テーマ:青森県

下北半島紀行2

下北紀行 その2(むつ~仏ヶ浦~大間) むつ市内から海岸線に沿い西進、脇野沢へ沖合の陸奥湾には、鯛島という島がありますが、見た目は鯨では?と思われる佇まいです。 脇野沢は、北限のニホンザル(天然記念物)がいることで知られており仏ヶ浦への山道には、サルがたむろしている光景がみえました。前回、津軽半島へ行ったときも、青函トンネルの入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下北半島紀行 1

下北紀行 その1(三沢~尻屋崎~恐山) 三沢は、飛行機ゆかりの地、三沢基地(三沢空港)に隣接する場所には 三沢航空科学館があり、自衛隊や米軍、創生期の航空機が展示されており、 特に目を引くのが、十和田湖から回収された旧陸軍の一式双発高等練習機です。 三沢から太平洋を、小川原湖、六カ所村、東通村を経て約90kmを尻屋崎まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津軽半島紀行

青森津軽半島竜飛岬を目指して北上、最初は、遮光土偶で有名な亀ヶ岡石器遺跡に立ち寄り、発掘場所は埋め戻され、近くに公園があり巨大なレプリカが迎えてくれます。途中、昨年は津軽鉄道金木駅までいきましたが、今回終着駅の津軽中里駅へ寄りました。昼食は、十三湖畔の食事処で「シジミづくし」頂きました。釜飯、ラーメン、貝汁・・・・・シジミがこれでもかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津軽平野鉄道の旅(夏編)

津軽平野にはJR奥羽本線、リゾート列車の走る五能線に、ストーブ列車で有名な津軽鉄道や弘南鉄道が走っています。津軽フリーパス(大人2,000円2日有効)を利用し乗車しました。津軽平野はリンゴの生産地で有名で五能線は、リンゴ畑のまっただ中を疾走窓からリンゴが採れそう。岩木山が9月初旬にこんなにはっきり見れるのは珍しいそうです。 JR五所川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more